仕事運や金運が分かる重要な部分!人相占いで分かる職業診断

人相占いで「鼻」は、仕事運や金運が分かる重要な箇所です。
標準は顔の長さより3分の1程度が目安となります。
大小と長短で判断するので、占いの中でも比較的簡単に判断できる部分でしょう。

小鼻の方が金運が上がりやすい!

小鼻はお金を貯める入口になります。
これが小さいと、あまりお金の運勢に恵まれないことが多いです。
逆に大きいとそれだけお金も貯まり易く、晩年を通して継続して貯まっていきます。

穴の向きや大きさに注意!

ただ、全てが大きいとそれだけお金も動きやすいです。
基本的に大胆な性格なので、一概に大きいから金運に優れているわけではありません。
また、大鼻の人は、穴の向きが正面にあると安心はできません。

穴が正面ですと「浪費家」を表します。
大金を動かして稼ぎますが、目先の物に買ってしまうので、あまりお金は貯まらないのです。
今度は小さい穴の場合は、お金が動かない傾向にあり、何となく貯めるので友人・知人からは「ケチ」と捉えられるかもしれません。

また、穴が下向きですと正面と違い浪費はしません。
計画性を持って使うので、小鼻で、かつ大きな鼻であれば金運の心配はないでしょう。


鼻筋で職業が分かる

鼻の大小で計画性を持つ性格なのか占いで判断したら、今度は、鼻筋では稼ぎ方が分かります。
鼻筋は鼻根から鼻先がどのようになっているのかを見ます。

例えば、丸鼻ならお金は生活できる範囲であれば満足し、真面目。
ですが、予想外の出どころからお金が出ていく傾向もあるので注意です。
鷲鼻なら、頭の回転が早く、計画性を持った仕事が得意です。

鼻筋によっても、自身の合った仕事を見つけたりするのも良いです。
鼻の大きさと比べながら自分がどのような稼ぎ方に向いているのか判断して、金運の運勢を上げていく方法もあるのです。

ページ上に戻る