顔は未来を表す!?人相占いは相手と自身の近未来も分かります

生年月日や名前など、ある程度の情報よりも、第一印象の情報が最も信憑性の高いです。
人相占いは、他の占いよりもシーンを選ばずに、相手や自身の性格や近未来までの運勢を占うことができます。

3つのパーツから見る

人相占いは顔と表情、そして仕草などから読み取ることができます。
他にはメガネや化粧なども含まれます。
占うべきポイントは「停」と呼ばれる範囲と、「質」が男性か女性かを判断します。

停は、髪を除く額から顎にかけて、上停~下停に分けて判断します。
質は「栄養質・筋骨質・心性質」の大きく3つです。
それぞれの部分に年齢や環境によって変化していきます。


パーツによって質を判断

上停(額~眉の範囲)は、心性質を見ます。
これは、育ちや知能を判断する部分です。
25歳くらいまでに表されます。
次に、中停(眉~鼻の範囲)は、意思や行動力を示します。
最後に、下停(鼻~顎の範囲)は老年、家庭のことを占います。

なので、一番最後に来るのが下亭になります。
ちなみに、栄養質が偏ると女性的、逆なら筋骨質で男性的です。
中停や下亭で表れるので、ぜひ確認してみましょう。

肌や目だけでも健康状態を知ることも

特別な機械を使用しなくても、肌や目を見るだけで健康状態を知ることができます。
目の判断は「白目」の部分に注目して診断します。
周囲の相手に見るのは難しいかもしれませんが、肌は吹き出物で判断できるので、少し先の未来がどうなるのか占うことが出来ますね。

開運にも使える!?

顔の表情を変えるだけでも開運効果があると言われます。
例えば、女性なら口元を上げた方が素敵な異性を呼び込むなどがあります。
逆に、口元が下がっていると、出会いに恵まれない、風水のような占術方法となります。

おうし座今日の運勢を開きたいときには、表情や化粧などを変えてみるのも一つの手です。
たかが人相占いと言っても、顔を見ればどんな性格か判断できるものです。
性格が分かると行動パターンを変えるなど、近未来に対して行動を起こすことができる便利な占いと言えます。

ページ上に戻る